医院の紹介。広島市の内科診察や内視鏡検査は島外科内科。

〒730-0051 広島県広島市中区大手町1-5-25
お問い合せ・ご予約082-249-6161
島外科内科
医師の紹介
院長/島 秀行
ご 挨 拶

このたびは、島外科内科のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私はこの土地で生まれ育ち、広島大学医学部を卒業しました。その後、広島県の各病院で消化器を中心とした内科一般の診療をしてまいりました。

専門分野は食道・胃・大腸・肝臓・すい臓・胆のうなどの消化器一般です。中でも消化器内視鏡検査(胃カメラ、大腸ファイバー)や、超音波検査(エコー)を用いた診断や治療を専門にしております。また、高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病の患者さんも数多く診させていただきました。

今後は地域に密着した医療機関を目指し、皆様の健康増進にお役に立てるよう頑張ります。

また、皆様に信頼していただける医療を提供するよう、スタッフ一同努めてまいります。

経 歴
平成 8年 広島大学医学部卒業(医師免許取得)
平成19年 広島大学大学院卒業(医学博士取得)
以下の病院の内科(消化器内科)勤務
・広島大学病院
・広島赤十字・原爆病院
・広島記念病院
・市立三次中央病院(内科副部長)
・呉共済病院(消化器内科医長)
専門分野
内科一般(生活習慣病、禁煙外来を含む)、
消化器内科(食道・胃・大腸・肝臓・すい臓・胆のうなど)、内視鏡関連の疾患
所属学会・認定医など
○医学博士
○日本内科学会総合内科専門医
○日本消化器病学会専門医
○日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
○日本消化管学会胃腸科認定医
○日本医師会認定産業医
○日本癌学会会員
○日本胃癌学会会員
○日本成人病(生活習慣病)学会会員
○日本人間ドック学会会員
○日本人間ドック学会認定医